高浸透型ビタミンC誘導体のおかげで、肌の調子が良くなりました。

40代だというのに、ニキビが繰り返しでます。出る場所は顎が8割、頬が2割です。一度できるとなかなか治らないので、鏡を見る度ストレスです。

 

この嫌な大人ニキビを何とかしたいと思い辿り着いたのが、高浸透型ビタミンC誘導体配合の化粧品です。ビタミンCには美白、抗酸化、コラーゲンの生成、新陳代謝の促進など様々な効果があり、美肌のためには欠かせません。

 

ただビタミンCそのものを肌に使用しても浸透が悪く不安定なため、美肌効果は期待できません。人口的に改良し安定させて完成したのが、ビタミンC誘導体です。

 

 

即効性のある水溶性ビタミンC誘導体と、角質層で吸収されやすい油容性ビタミンC誘導体がバランスよく配合されているのが、高浸透型ビタミンC誘導体なんです。

 

化粧水、美容液、クリームをこの高浸透型ビタミンC誘導体入りの物に変えてからは、肌の調子が見る見る良くなってきました。ニキビの治りが早くなり、新しいニキビも出来にくくなりました。

 

凸凹していた肌が滑らかになり、毎朝のメイクのりも順調です。以前はコンシーラーが手放せませんでしたが、今ではパウダリーファンデーションをサッと塗ればOKなんです。

 

 

しっとりとした潤いが長時間続くので、粉吹き乾燥肌ともおさらばする事ができ、大変喜んでいます。

 

恋愛が上手くいっている時は肌の調子が良くなるようです。
それは女性ホルモンが活発に活動するからかもしれません。

 

しかし、いつも素敵な恋愛をするわけにもいきません。
そこで代用というわけではないのですが、素敵な恋愛映画や恋愛ドラマなどを見るのも効果があるようです。

 

最近は一昔前に比べると、素敵な恋愛ドラマは少なくなったような気がします。
それでもクリスマス時期になると、素敵な恋愛ドラマや映画を見られることもあります。

 

映画やドラマは現実逃避できる時間なのかもしれません。
普段のストレスから解消されて、素敵な気分に浸れる時間です。

 

また、非現実的な内容の方が、さらに日常生活から離れられる時間を持てるような気がします。
映画やドラマを見て素敵な気分に浸ることで、日常生活で頑張れるような気がします。

 

肌の調子を整えていくにはスキンケアや食べ物などに気を使うことは言うまでもありません。
それ以外にも、こういった素敵な映画やドラマをたまには見たいと思います。

 

映画やドラマの影響で、日常生活にも良い影響を与えるかもしれません。
素敵な想像ができれば、素敵な毎日が送れるような気もします。

 

長期休暇は素敵な映画やドラマにはまってみるのも、美肌効果も期待できますし良いかもしれません。

TOPへ