美容液と化粧品でスキンケアに力を入れるようになりました

私はそもそもお肌が混合肌なのか、それが悩みの種でもありました。とは言え気にしない生活を送りつつも、やはり生活がいっぺんするような社会人になってからは人との付き合いも増えるということもあるので、ちゃんとお肌も綺麗にしておかなければと考えるようになりました。そこでお医者に相談するという時間的余裕もありませんので、スキンケアを自宅で頑張るしかないと考えました。ですがそういったことに関してとても無知な私でしたので、ネットでどんな洗顔料を使用すればいいのか、またこれまで使用してきたものは美容のためにというよりも、汚れを落とすだけの特に綺麗を意識したものではありませんでした。なので美容液と化粧水を使用することから、お肌の改善に繋げてみようと考えました。それでネットを頼りにどんなものが良いかをリサーチ、そして混合肌改善ができる化粧品をたくさん使用しているうちにちゃんと治療ができていたようで、それからは少しずつですが改善させることができました。今はそれから半年ほど経過してますが、お肌に対してはこれまでとは違い、まだまだ綺麗にしていきたいと願っているので、今後もスキンケアに力を入れて続けていきたいと思います。40歳を目前にして、肌に衰えを感じるようになりました。
頬には薄いシミ、口元には薄っすらほうれい線、たるみ毛穴も気になり始め、
年齢的には仕方のないこと、と感じつつも、少しでも見た目年齢を若くしたくって。

 

いろいろ成分について調べてみたり、
自分に合う成分を見つけてみようといろいろ試してみたりしている最中です。

 

最近では、ガラクトミセスという成分に注目し、
美容液を化粧水がごとく、たっぷり使うようにしています。

 

そんな中、こないだ肌年齢を診断してもらいました。
結果は、ガラクトミセスのおかげなのかハリは上々、キメもなかなかのものでした。

 

ただ残念ながら、肌がくすんでいるらしく・・・そこだけが実年齢をかなり上回ってしまっていました。

 

全てを総合すると「年相応」。
ハリやキメがよかったのに肌の明度が足を引っ張ってしまっていたのです。
正直ヤバイ!と感じるレベルでした。

 

そこで手始めに、クレイパック。つい先日から始めました。
速攻色白になるわけではありませんが、使った後は肌のトーンが上がるような気がするので、
今後も使い続けていくつもりです。肌のターンオーバーが整えばいいな、と期待しています。

 

あとは美白美容液も始めました。
これは多分長期で使わないと結果は出ないと思うので、しばらく続けてみるつもりです。

 

肌診断をしてもらうまでは、正直、ハリのことばかり気にしていたので、
まさかそこまでくすんでるとは・・・全然自覚がありませんでした。

 

やっぱり診断してもらうといいですね。これからのケアの方向性が定まります。
ガラクトミセスでハリを保ちつつ、これからはくすみ対策、頑張っていこうと思います。

TOPへ